中年おばちゃんの悪あがき

リストラされそうな中年おばちゃんの、悪あがきの日々

バセドウ病はどういう症状が出るか

皆さんこんにちは。

大事な事を発信し忘れていました。

過去記事でおばちゃんはバセドウ病という病気なんです、とカミングアウトしましたが、その病気になった時にどのような症状が出るか、お伝えしたいと思います。

病名が分からずに、誰かがどこかで過去の自分のように苦しんでいると思うからです。

少し汚い話にもなりますので、ごはん中の方は以下を読まないで下さい。

 

chuunen-obachan.hatenablog.com

おばちゃんの場合、どのような症状が出たか

①電車の駅の階段を昇っただけで息切れがし、意識が遠のく。立っていらないほどの息苦しさを感じる。会社に出勤できなかった事多々あり。

②常に空腹で、お昼は大盛りのごはんを食べていた。それでも30分くらいするとお腹が減ってくる。満腹を感じる事があまりない。

③お腹をいつも壊している状態。例えるなら海外に行って水が合わずにずっと下痢してるような状態。会議中に会議を抜けた事何度もあり。

④体重はどんどん減り続ける。周りから痩せたよね?と何度も聞かれるほど。

⑤夜寝ているときも動悸が激しい。全力疾走しているような感じ。

以上です。

会社の健康診断で心電図をやった時に、これは異常だという事になりました。その時の医師が診断書を書くから早く病院に行けというのです。病院に行かないでそのまま死んだら、その医師の責任になるからその医師は慌てていたのでしょう。その慌てぶりを見て、尋常じゃないことを悟りました。

その翌日に総合病院に行きまして、バセドウ病と判明しました。今は原宿の甲状腺専門の病院「伊藤病院」でお世話になっています。

ご参考になれば幸いです。