中年おばちゃんの悪あがき

リストラされそうな中年おばちゃんの、悪あがきの日々

40にして惑わず

皆さんこんにちは。

今から約30年前、おばちゃんが高校1年生だった頃の古文の先生の事を、最近よく思い出します。

その先生はおばちゃんが高校2年になる前に定年退職でした。その先生は学年の先生でもなく、担任の先生でもなかったのですが、妙に覚えています。お元気でいらっしゃいましたら、御年90歳くらい。お元気でしょうか?

 

アメリカの次に落ちぶれていくのは日本だ。

 これからの日本では、アメリカで起こっている犯罪のような事が起きていく」

当時は今のように通り魔事件とかありませんでした。今から30年前、こういった発言をしてらっしゃった事を最近よく思い出します。

 

その先生は古文の先生でしたから、「40にして惑わず」孔子の教えを教えて下さった方でもあります。高校生の時は、40歳になればそのような悟りの境地になれるのだと漠然と思っておりました。あれから30年ほどの時が過ぎて、40歳を過ぎた私。40にして惑わずなどという境地にはとてもなっておりません。これからも惑って惑って、生きていく為にあがいてあがいて行く人生になるでしょう。

 

先生、40代のうちに「40にして惑わず」の境地になる事ができるでしょうか。50歳になったら「50にして天命を知る」事ができるでしょうか。