中年おばちゃんの悪あがき

リストラされそうな中年おばちゃんの、悪あがきの日々

女性の方が投資に向いている?

f:id:chuunen-obachan:20190817173131p:plain

皆さんこんにちは。投資を2018年2月から始めて、約1年半。女性の方が投資に向いていると思うようになりました。今日はその事について書きたいと思います。

男女の特性

男性、女性の違いについて語る時、嫌悪感がある方もいらっしゃると思います。ですが、男女の特性、男性と女性の脳の違いというのは明らかにあります。例えば仕事をする時、男女の特性を分かった上で仕事をすると特に管理職の方なんかは、部下と接しやすくなるんではないでしょうか?もちろん、LGBTの方もいらしゃいます。LGBTの方で優秀な方もたくさんいらっしゃると思います。見た目の性別で判断するのではなく、部下と接してみて「この人は外見は女性だけど脳みそは男だな」とか「この人は見た目は男性だけど、男性の良い部分と女性の良い部分を持っていて中性的だな」とか、一人一人は違いますが、その特性をよく分かった上で仕事したり、生活したりするとやりやすくなると思います。決して男女差別という意味で書く記事ではありませんのでご了承下さい。

投資で山っ気を出すのは男性

これは私の投資の先生もよくおっしゃっています。投資は「長期・分散・積立」が王道です。何銘柄かに分散して投資しているときに、そのうちの1銘柄が調子が良かったとしましょう。そうすると「この銘柄に余剰資金100万円つぎこみたです」と言うのは男性が多いらしいです。余剰資金があっても、女性であまりそういう人はいないとおっしゃっていました。

欲しい株があった場合、底値まで待つことができる

これは自分もそうですが、女性の方が、底値まで待つことができます。男性は欲しい株が見つかると買いたくてすぐ買ってしまう人が多いらしいです。ちなみに私は経済危機が来た時にどの銘柄をどのくらい買うか、シミュレーションするのが大好きです。

まじめな主婦ほど投資に向いている

よく主婦の方でいらっしゃると思うのですが、日用品の容量と底値が、全部頭に入っていて、朝チラシをみて、どのスーパーをどう効率的にママチャリで回ろうか考えてる人っていらっしゃると思います。そういう記憶力とマメな性格を持っている人ほど、株の世界では成功できると思います。日用品を底値で買うのも、株を底値で買うのも同じですから。

細かく利益確定できる

人間の心理として、株価が上がって行く時はまだまだ上がると思い、下がって行く時はまだまだ下がると思う、という心理があります。株価がどんどん上がって行く時にまだまだ上がる、まだまだ上がると思っていては、いつかドーンと下がる時が来ます。そしてその最高値を知っているので容易に売る事はできません。でも女性は、まだまだ上がって行くだろうけど、この辺で利益確定しよう、と細かく利益確定できるのです。小さい勝ちパターンをたくさん経験して、自信をつける事が出来るのです。そういう人が長い目で見て成功すると思います。

まとめ

上記の理由により、女性の方が投資に向いていると私は思います。悲しいかな、男性より女性の方が年収が低いという事実はあります。そしてお金はすべてではないけど、お金がないと最低限の生活が出来ないのも現実です。会社員をしながら投資という手段を身に着けて、堅実に投資する。それができるのは男性より女性だと思います。