中年おばちゃんの悪あがき

リストラされそうな中年おばちゃんの、悪あがきの日々

投資の誤解

f:id:chuunen-obachan:20190817170528p:plain

皆さんこんにちは。

おばちゃんが投資をやっている事は過去の記事でも書いたと思います。

投資をオススメすると、決まって返って来る返答がありますので、それを今日はまとめてみたいと思います。

①投資はお金がないとできない。だから私はお金がないので無理です。

いやいや、お金がないから資産を作るために投資をやるのですよ。お金が十分にあったら投資などやる必要がないのではないですか?お金がないのなら500円からでも投資信託に積立できますよ。そう言うと、500円じゃ意味がないでしょうと言われる。

②仕事中に株価をチェックしている暇がないです。

いやいや、サラリーマンにデイトレは向きませんよ。必ず現物で長期投資するのですよ。そう言うと①に戻る→現物で株を買えないのなら、投資信託で少額で長期積み立てれば良いのですよ。そう言うと少額じゃ意味がないでしょうと言われる。

③投資は頭が良い人しかできないでしょ?

いやいや、私でも出来ますよ。私でも結果出せていますよ。ほんの少しの知識ですよ。そう言うと「またまた謙遜して~■■さんは頭が良いでしょ」と言われる(それは違います)

まとめ

大体①~③の答が返って来るんですよ。でも全部誤解なんですよね。別におばちゃんは投資の情報商材を売っているわけでもありませんから、それ以上はオススメしませんけどね。おばちゃん自身、なぜもっと早くやらなかったのか後悔していますから。

もし10歳からウォーレンバフェットのように投資していたら・・・

10歳から約30年・・・今頃1億円まで行かなくても、そこそこは行けてたと思います。でも今からでも遅くありません。投資を始めたのが42歳、30年後の72歳はまだ年金も支給されていない世の中でしょう。今から25年後の67歳の時に、複利の力が利いてきて、元本と利息が逆転する、その時に自分の選択はまちがっていなかったと思えるでしょうし、守りに入る老人にならなくてすみます。皆さん見ててくださいね。

 

良い投資信託を坂道に例えると、小さな雪の塊(snow ball)を坂の上から転がすだけ。ウォーレンバフェット氏もそうおっしゃってるではありませんか!

もちろん、生きているうちに経済危機は必ず来ます。来ないという事はない。その時ドーンと基準価額は下がるでしょう。ですが時間はかかりますが必ず復活します。それはAIが証明しています。そこまで勉強した上で良い投資信託を選ぶと良いでしょう。